無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
染織工房的コロナ対策・・・?
0

    妖怪アマビエ・・・この処SNSをはじめ様々なとことで取り上げられている妖怪です。

     

     

    アマビエは日本に伝わる半人半魚の妖怪。光輝く姿で海中から現れ、豊作や疫病などの予言をすると伝えられています。

     

    江戸時代の後期。肥後の国(現・熊本県)に現れたアマビエの話は瓦版(↑)などに取り上げられ、遠く江戸にまで伝えられたといいます

     

    弘化3年4月中旬(1846年)のこと、毎夜、海中に光る物体が出没していたため、役人が赴いたところ、それが姿を現した。

    姿形について言葉では書き留められていないが、挿図が添えられていた。

    その者は、役人に対して「私は海中に住むアマビエと申す者なり」と名乗り、「当年より6年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する。私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ。」と予言めいたことを告げ、海の中へと帰って行った。

     

    という伝説が残っています。

     

    で、、、

     

    染吉さんは妖怪作家のくせに(←とは言われてないけど)、『アマビエ・Tシャツ』は作ってないのですか?との問い合わせに応え・・・

     

     

     

    作りました!!

     

     

    予言も英文で↑

     

    このアマビエの絵はSNSを通して海外にも広がり、先日シンガポールからの問い合わせがありました。(マーライオンではないですよ!とは説明しましたが。)

     

     

    胸元からのぞくアマビエさま・・・

     

    少々出遅れた感ありますが、まだまだ気を抜けない状況に少しでも念が届けば……(と怪しくなってきた

     

     

    このアマビエTシャツ。工房通販サイト ( minne  ,  iichi )に上げてますので妖怪ファンの方はもちろん、今回の騒動でアマビエはじめ妖怪に興味を持たれた方もぜひ見てやってください。 

     

    ※お知り合いの方は直接メール・メッセージでも承ります。

     

     

    ネームタグにもご利益ありそうなので、そのまま飾ってください(笑)

     

     

     

    お客様からのご要望でガーゼハンカチやエコバッグも作りました。(ハンカチマスクとして使われるみたいです。)

     

     

    これで何時も持ち歩き……言い伝え通り見せてまわれますね。←

     

     

    A3サイズ(マチ付)の薄手エコバッグ(1500円)  生成り もしくは紺

     

    33×33cmの Wガーゼハンカチ(1000円)

     

     

    購入は直接メールをいただければと思います。

     

    info@someorikobo.com

     

     

    これ以上アマビエの需要が増えないよう祈りつつ。。。

     

     

     

    アマビエTシャツ(他、妖怪、恐竜など)

     

    工房通販サイト

    minne  ミンネ

     

     iichi  イイチ 

    | someorisome | 北野静樹作品 | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: